「妹よ、お互いがんばろうね」 と励ましあった。

実家暮らし

妹は結婚しているのですが、実家の近くに住んでいます。
義弟が中国出張だそうで。
しばらくいないということで、実家暮らしを堪能中です。

妹は、

 

朝起こしてくれるし、起きたら朝食は用意してあるし、準備をしてるとお皿は片付いているし。
朝すごーく余裕があるんだよ。
帰ってきたら、晩御飯も用意してあるし。
ご飯食べて、犬と遊んで、お風呂に入って、寝るだけ。
洗濯も籠にいれておけば、いつのまにか終わってるし。
すごくない!?

なーんて言っていました。

 

実家暮らし

 

いいな、妹。
実家暮らし満喫中じゃん。
幸せ楽ちん生活だね。
なんて思っていました。
父も母も、妹が帰って来て嬉しそうなので。
ま、いっか。
って思うんですけどね。

そんな、妹ですが、ついに義弟が中国から戻ってくる日が迫ってきたんだとか。
楽ちん実家暮らしも終わりに近づいているんだとか。

どうしよう。
戻れるかなー。
楽ちん生活終わっちゃうよー。
やだなー。

なんて言っていました。

がんばれ、って思ったのですが、実は私も同じで。
私の夫は現在療養中、仕事は休職しています。
なので、朝は朝ごはんを作ってくれますし、帰ったら洗濯は終わっていますし、晩御飯も作ってくれてありますし。

妹と同様楽ちん生活をしていた私。
そんな夫も来月から、仕事に復帰。
私の楽しい、主夫のいる生活が終わってしまいます。

妹よ、お互いがんばろうね。
と励ましあったところです。

姉妹で洋服のコーディネートがシンクロして怖かった件(笑)。

姉妹のシンクロ

夫と一緒に、私の実家に帰ってきました。
やっぱり連休は実家で過ごすのが一番。
いつも付き合ってくれる夫に感謝です。

東京から新幹線でぴゅーっと1時間ちょっと。
家to家でも、2時間かからない。
案外近いんですよね。

妹夫婦が、駅まで迎えに来てくれました。
改札で待っている妹を見て、思わず笑っちゃいました。
なんで、同じ服着てるのよ(笑)。

今日は、白いシャツに薄色デニム、最近はやりの超ロングのカーディガン、スニーカーを着ていた私。
妹も同じ組み合わせ。
シャツがちょっと違うだけ。
色はほとんど同じ。
ロングカーデの丈も同じ。
デニムの色もほとんど一緒。
スニーカーの色は違ったけど、ほぼ同じといってよいコーデの妹でした。

別に打ち合わせも何もしていないのに、シンクロして。
なんで、同じの着てるかなぁ。
妹と駅でゲラゲラ笑っちゃいました。

「やだー。怖い」

って、これまた同時に言った私と妹。
それを見ていた夫に

「それが怖い」

って言われてしまいました。
恐ろしいほどのシンクロ率。

私と妹は、一緒に住んでいました。
その時は、ホントよく同じタイミングで同じ歌を歌い始めたり、同じ言葉を発したりと、かなり高いシンクロ率でした。
離れて暮らすようになって、さすがに衰えたかなーと思っていましたが、どうやらまだ姉妹のシンクロは健在な模様。
双子ではないんですけどね。

 

姉妹のシンクロ
やっぱり兄弟姉妹の間には何か不思議なつながりがあるんだろうなーと思わざるをえません。
ホント面白いなぁ。

ペチャクチャ喋りながら帰ってきた私と妹を玄関で迎えた母もびっくり。

「あんたたち、何同じ服着てるのよー」

って言われちゃいました。

「ねー。おかしいでしょー」

 

とまた一緒に言う私と妹。

再びシンクロ(笑)。
いやぁ。
楽しいわぁ。
片割れのような妹と一緒にいるのはホント楽しいです。

ようやく義弟の存在に慣れてきました。

妹夫婦

妹が結婚しました。
それでできたのが義弟。

実は私。
義弟―妹の旦那が好きではありません。
特になにかイヤな事をされたわけではありません。
ただ、気がきかなくて、空気読めない所がイヤだなぁと思っています。

義弟は背も横幅も大きいです。
大きな体で気が利かない、空気読めないとなると邪魔に感じる時があって。
なんだかイライラする時があります。
夏、家族みんなで旅行に行ったのですが、その時はイライラして大変でした。

 

妹夫婦

 

でも、ちょっと時間がたって。
私も義弟の存在に慣れてきました。
義弟もちょっと気を使う素振りを見せるようにもなってきました。
でも、私の想定する動きではなくて、相変わらず空気読めないやつだと思う事ありますが、それでも今までよりマシです。
こうやって慣れていくのかしら。

妹も結婚して家事するようになったみたいです。

妹は今まで全然家の事をやりませんでした。
朝は母に起こしてもらって、起きたら朝ごはんが出来ていて。
父がつくるお弁当を持って出社。
仕事が終われば父が駅まで迎えに行って。
帰ってくれば、晩御飯ができていて。

そんな至れり尽くせりな生活をしていました。

妹が結婚するって言った時、家族はみんな、え・・・大丈夫?ってなりました。
でも、そんな妹がしっかり生活しているみたいで。
人間やればできるものですね。

なんだかんだで、私は妹が大好きなので。
妹と義弟、うまいことやってくれたらいいなって思います。

妹夫婦はマイペース…大人になるんだ、私!!!

mypace

自分で言うのもなんですが、私はサービス精神が旺盛です。
その場にいる人を全力で楽しませたいんです。
一緒に過ごした時間が、なんだかわからないけど楽しかったな~って思って欲しいんです。

仕事でも、友達でも、家族でも、親戚でも同じ。
皆に楽しくいて欲しいです。
自分で言うのもなんですが、家族も親戚も私のこと大好き。
ついでに、私の夫も私以上にサービス精神旺盛で。
更に気が利く人なので。
夫も大人気。
実家に帰ると大歓迎してくれます。
歓迎されると、余計に盛り上げたくなっちゃうのが私。
先月の連休は私も楽しく過ごしましたが、家族も楽しくすごしてくれたはず。

mypace

実家の近くには妹夫婦が住んでいます。
妹夫婦は、よく言えばマイペース。
悪く言えば、自分勝手。
相手を楽しませようという考えはサラサラないように感じます。

最近、そんな妹夫婦にイライラすることがある私。

でも、よく考えてみたら、妹は昔からそんな子だったのかもです。
妹は末っ子なのでマイペースなのは許されていました。
私も妹が大好きなので、ま、妹はそんなもんでいっか。と思っていました。

でも、結婚して。
しかも、相手が妹と同じかそれ以上にマイペースで。
二人して、のっそり歩いていたり、家族のペースの輪を乱すようなことをしてると、イライラしちゃって…。

でも、長年そうやって生きてきた人たちなので、今更変わることは期待できませんよね。
だから、諦めようと最近思っています。
こう動いてほしい、こう気づいて欲しいと期待しなければ、イライラすることもないでしょう。
早々に諦めるのが一番。

そんなイライラさせられる妹夫婦ですが、実家のそばに住んでくれています。
私たちは離れて住んでいるので、いざという時に役に立てません。
実家の近くに住んでくれているのは、私も安心です。
ホント、プライスレスなこと。
なので、妹夫婦っていうか、妹の旦那にイライラしないで受け入れていかなくちゃいけないんだろうな。

大人になるんだ、私!!!

家族旅行へ行っても、妹夫婦の評判はやっぱり悪い…。

手と手

先月、妹が結婚しました。
こんなこと言うのはなんですが、妹の旦那がどうも好きになれなくて。
最大限よく言って、マイペース。
空気が読めないというか、自分勝手というか、相手が求めている事がわからないというか。

妹夫婦は実家の近くにに住んでいます。
なので、必然的にゴールデンウィークは会うわけで。
帰省する前から顔を合わす事をかんがえると気が重かったです。
でも、これも慣れですよね。
妹は大好きなんですけどね。

ゴールデンウィーク、妹夫婦を含めて食事に行ったり、旅行に行ったりしました。
でも、やっぱりイライラするシーンがあって。
うまく説明できないのですが、家族で集まっている間は家族として過ごして欲しいんです。

うちの両親は、家族という単位をとても大切にしています。
まだ新婚で二人でベタベタしたいのかもしれませんが、そういう雰囲気を家族という場に持ち込んでほしくないというか。

マイペースな妹夫婦は歩くのもノンビリで。
気づくと、後ろを二人でダラダラ歩いている事が多いです。
あれ、妹いないぞ?
と思って振り返った時に、二人で手をつないでノンビリ歩いているのを見た時の脱力感ったら…。

手と手

私は家族でいる時は、極力夫に触れません。
家族として接します。
それが好感度をあげてるのか、祖母は私の夫が大好きです。
今回も祖父母と両親、妹夫婦、私と夫で食事に行ったのですが、

「あの子たちはなに?清潔感がないというか、爽やかじゃないというか。」

として祖母は私にコッソリ文句言っていました。
そうなんですよね、
私もそう思うんですけど。

妹夫婦はそういうものだと諦めるしかありませんね。
次は夏。
また一緒に旅行に行きます。
仕方がないと諦めようと思うのですが、やっぱりちょっと気が重いなぁ。

なんと友達は「弟の結婚式」に悩んでた!

案内状

先週末、私の妹の結婚式がありました。

今週末、友達の弟の結婚式があります。

実は、私も友達もこの結婚式に乗り気じゃなくて。

私は、妹の相手が嫌い。
友達は、弟の相手の家族が嫌いなんだそうです。

この前友達に会ったときに、私が、

「妹が結婚するんだよ。妹お相手がどうも好きになれなくて・・・」

なんて話をしたら、友達も、

「うちの弟の結婚式ももうすぐだよ。この前顔合わせがあってさ。その時最悪で・・・」

なんて話になって。
で、聞いてみたらなんと、私の妹の結婚式と、友達の弟の結婚式は一週間しか違わなくて。
びっくり!

そして、お互い大変だね。
なんとか乗り越えような。

と、お互いを励まし合いました。

一足先に私は妹の結婚式を終えました。
嫌な顔見せずに、私はちゃんとがんばれたと思います。
うちの親戚も盛り上げたし。
相手の親戚たちにもきちんとご挨拶できたと思うし。
私、がんばったわ!!と友達にメールしました。

案内状

友達からは、「私もそれにつづくように、弟の結婚式がんばるよ!」と返信。
そして、来月の頭にでも新年会をかねて「姉たちよくがんばったよね。お疲れ様」会を開催することにしました。
これはとっても楽しみ。

友達は、相手のご家族に少し自分が気にしていることを無神経につつかれたのがホントいやだったみたいで。
そういうことって一度起きてしまうと、溝はなかなか埋まりませんよね。

でも、結婚式なんて3時間ですから。
兄弟のご両親なんてそう滅多にお会いするものではないですから。
とにかく結婚式だけ過ぎちゃえばこっちのもの。

友達が不快な思いしないで、無事弟さんの結婚式が終わるように願っています。

妹の旦那の家族。親戚づきあい大丈夫かな・・・

結婚式

妹の結婚式がありました。

私、相手側のご両親と親戚の方々と初めてお会いしました。

妹の義母になる方はとても物腰の柔らかい優しそうな人で、ちょっと安心しました。
義父さんは、少し自分勝手というか。
自分の話ばかりベラベラしゃべるのが少しやっかいでしたが、悪い人でも意地悪な人でもなさそうなのでよかったです。
親戚の方も皆さんよさそうな人たちで安心。

でも、気になるのは親戚づきあいがかなり密なこと。

今回うちの親戚は、祖父母、おじおば、までしか結婚式に呼びませんでした。
でもお相手の方は、おばぁちゃんの兄弟まで呼んでいて。
話を聞けば、親戚の結婚式は親戚を皆呼ぶのがしきたりみたいな感じらしくて、親戚づきあいが濃いみたいなんです

要は田舎の家なんです。
周りに親戚が住んでいる田舎の農家の家なんです。
どうやら、妹の旦那は、おばぁちゃんだけじゃなくひいおばぁちゃんも同居だったみたいで。
Wおばぁちゃんに育てられた子でした。
で、長男。

妹の旦那、何にも家事ができない子だなぁと思っていました。
なるほど、それも納得。
きっと、何もやらなくてよい環境だったんでしょうね。

勝手な憶測ですが、あちらの家は親戚づきあいが密で。
女の人が家のことをやるのが当たり前、という考えの家なんだと思いました。

これは妹、大丈夫かしら・・・。

そう思うと私は恵まれているなぁ。
私の義父母は何もうるさいこと言いません。
自由にさせてくれます。
親戚づきあいも滅多にありませんが、たまに集まると宴会でとっても楽しいです。
家で集まると大変だからと、お店で会います。
ホントわかっていてくれる素敵な親戚たちです。

結婚式

 

私は幸せだな。
改めて思いました。

今日は妹の結婚式でした。妹はとっても可愛かったんですが…

結婚式

今日は妹の結婚式でした。

なんでしょう。
妹はとっても可愛かったんです。
モデルさんみたいで、ホント可愛くて。
そこは大満足なんです。

でも、相手が微妙で。
前から、この子は空気が読めない子だな・・・と思っていました。
相手の気持ちをくめないと言うか。
何をしたら相手が不快になって、何をしたら相手が退屈して、何をしたら相手が迷惑だと思うのかわからない子なんです。

結婚式は、なんだかんだで結局決められたテンプレートがあって。
それに沿って行われていくので、そう大きくハズレはないだろうと思っていました。
なのに、チョイチョイ空気読めない感を発揮する妹の旦那。
ある意味すごいなぁと思ってしまいました。

中でも最悪だったのは、新郎挨拶。
とにかく長い。
え、なんでそれ新郎挨拶で話しているの?という内容で。
聞いている人は退屈してくるし、私は足の悪い母をいつまで立たせておくつもりなのか気になるし。

新郎挨拶って一番最後じゃないですか。
最後がそんな調子なので、結婚式事態も締まらなかったというか・・・。

結婚式

 

私の結婚式の時は大号泣だった父。
今回は全然泣きませんでした。

母も。

そして私も泣きませんでした。

それは一重に新郎の空気読めなさのせい。
空気読めないって、致命的なんだなぁ。
これから私、あの人とうまくやっていけるのかしら?
自信ないなぁ。

明日は妹の結婚式、正直気が重いです。なぜなら…

披露宴

明日は妹の結婚式です。

ここだけの話、私は妹の相手が好きじゃなくて。

なんだか大きくておっさんぽいのも、空気が読めないところも、気が利かないところも、全部が癇に障るというか。

最初に会った時から、このひと苦手だなという感想で。

妹の趣味を疑っていました。

妹たちはかなり長い事付き合っていました。

付き合いが長くなっていたので、きっとそのうち別れるんじゃないかと、こっそり期待していたのですが、結婚までこぎつけてしまいました。

この調子なので、私、妹の結婚式が気が重くて。

それに、結婚式は両家合わせて100人以上になるんだとか。

それぞれの会社の社長まで参加するんだとか。

私は親族なので、ホスト側です。

妹の結婚式なら、姉として挨拶をしにいったりお酌したりしなくちゃいけないのかなぁと思うとなんだか面倒でしかたがありません。

披露宴

やっぱり気が重いです…。

妹のことは大好きなんですけどね。

まだしばらく先だと思って考えないようにしていた妹の結婚式。

ついに明日になってしまいました。

もうここまで来たら仕方がありません。

腹をくくって結婚式に挑むしかありません。

気が重いですが、ヤダヤダ言っていても明日は来てしまうので。

頑張るしかないですね。

妹のドレス姿と料理を楽しみに、妹の結婚式、がんばろうと思います。
がんばれ、私!

「えっ!?」妹の前撮りの写真が私にそっくり!

結婚式の様子

今週末は妹の結婚式があります。
今日は前撮りの日だったみたいで。
妹や母から大量の写真が送られてきました。

一枚目を見て、え?って思ってしまいました。
一瞬、自分かと思いました。
妹、私にそっくりです。

よく昔から似ていると言われていたのですが、ここまでそっくりでしたっけ?
よく人には言われていますが、私は「そう?」って感じでした。
でも、やばいです。
これは本当にそっくりです、似すぎています。

結婚式の様子

なんだろう。
妹と私はメイクも髪型も方向性が違います。
なので、いつもなら雰囲気が違うのでしょうが、妹が結婚式メイクをすると私に雰囲気もよるのかもしれません。
面白いなぁ。

妹は背が高くてスタイルが良いです。
なので、ドレスの写真がモデルさんみたいで、すごく綺麗でした。
自分の妹の写真をそこまで褒めるのもなんですが、ポストカードにしたいくらい綺麗な写真が何枚もありました。
やるな、妹。

残念ながら、妹の旦那はおっさん体型で…。
体重は妹の倍らしいです。
妹と並んでいても全然絵にならないのが残念。

妹が撮影に使った花束をもらってきたみたいで。
花束と実家の犬の写真が送られてきました。
これもとっても可愛くて。
結婚式に犬も一緒に出れたら良かったのにな。
そしたら、すごく良い写真になったのにな。
残念。

生妹のウェディングドレス姿、楽しみだな。